マスクの着け方で身体が歪んでしまう⁈

そのべ整体院 院長の辻です。
今年もよろしくお願い致します。

今回はリクエストを頂きましたので、そちらについてお答えしていきたいとおもいます。

マスクを長時間(長期間)つけると身体が歪むのはなぜ?理想的なつけ方は?

当院では、頭蓋骨や内臓まで調整していく事でお身体の不調にアプローチをかけていくのですが、施術していく中である1つの法則を見つけました。
それは、「似ている骨格(骨)はつながっている」です。

今回の質問にもどりますが、以上の事を念頭に置いて、状況を考えていくと、
マスクのゴムがかかっている耳は側頭骨(頭蓋骨の側面の骨)とつながっています。

耳がマスクのゴムに引っ張られる事で、側頭骨も前に倒れてしまう形で引っ張られます。

側頭骨と形状がよく似ている骨盤の骨も前に倒れてしまう事により、腰痛の原因になってしまったり、頭蓋骨も歪む事により頭痛やめまい、耳鳴りが出やすい状況になってしまいます。

では、どの様にマスクを付ければいいのか?
を解説していきます。

要は耳に掛けないようにすればいいので、マスクストラップを使ってみたり、色々な方法があるので試して頂ければとおもいます。

マスクストラップは100均にもあるので、そんなに高くないですし、オシャレなものも出てきているのでぜひ、試してみてください。